食器のタワーと格闘

食器のタワーと格闘

2歳児クラスのある日のランチで。

前に座っていたお友だちの真似をして、Tくんが食器を重ねて片付けようとしていました。でも、小さなお茶碗の上に大きな平皿、その上に大きなお椀、コップと重なっていて…。

「落ちそうだなぁ💦」と思って、声をかけようとしましたが、やめました。

しばらくすると、その子は平皿を一番下にしました。

そして、もう一つ気づきました!

小さいお茶碗の上に大きいお椀が乗っている微妙なバランスに。お茶碗とお椀を入れ替えて納得すると、保育士に握手を求めてきたTくん。自分でできたことがほんとに嬉しそうでした。

改めて、手を出し過ぎず、見守ることの大切さを実感。声をかけてしまっていたら、こんなに嬉しそうな握手をかわすこともなかったかもしれません。感動✨