夏VS秋

夏VS秋
夏VS秋

保育園の玄関には今、秋の花と栗が飾ってあります。

栗のイガはとげとげしていて、何だか怖い💦

初めて見る子もいるようで、先日、1歳児が一人ずつ触ってみることに。恐る恐る近づく子もいましたが、一人触ると少し安心したのか、次々にタッチ。そんな中、手を伸ばし勇気を振り絞るけど、近づくと手を引っ込めて何度も格闘している子もいました。栗を前に、前へ後ろへのステップを踏み葛藤している姿に、心の動きがひしひしと伝わってくるようでした。

そんな秋らしさを経験したかと思ったら、昨日は玄関前にミンミンゼミが止まっていたので、捕獲。いつもは茶色い羽根のアブラゼミが多かったので、透明の羽に「きれいだね。」「かわいい」という2歳児。お昼寝前にみんなで外に放してあげました。

もう秋の空気だなと思っていたところのセミの訪問。まだ夏は終わっていないゾとばかりに、夏と秋がせめぎあっているようなできごとでした。