おさかなのけんか

おさかなのけんか

2歳児が散歩に行く途中、川沿いを通るとたくさんの魚がいました。子どもたちは魚を見つけるたびに足を止めてみていたのですが、魚が集まってゆらゆらしている場所を発見。

すると一人の子が「おさかながけんかしてる。」と言いました。

どうやら、向き合ってゆらゆらしているところがけんかをしているように見えたようです。

お話しているでもなく、けんかをしているように見えたのは何でだろう。ゆらゆらしているところが言い合っているように見えたのかな。たった2、3年の経験の子どもたちですが、その中から想像をしてたどりついた発想が何てかわいいのだろうと思う瞬間でした。